2003年 7月27日(日) 映画「スパイ・ゾルゲ」
新宿で映画「スパイ・ゾルゲ」を見た。
長かった。3h。
かつ内容が思ったより難しかったなぁ。
もう少しわかりやすい方がいーな。

帰りに「囲」って店で飲み。

2003年 7月26日(土) 映画「少林サッカー」DVD
「少林サッカー」をDVDで見た。
C級映画というよりは、D級映画?って感じ。
あんなに話題になった割には、すんごくチープ。
でも独特な雰囲気があって、笑えるような笑えないようなギャグがちりばめられていて、それがいーような、悪いような。。。
少林映画、サッカー映画だと思って見ないように!

2003年 7月23日(水) ダーツ
六本木「Tripl Twenty」でダーツ。
つい最近できた店。
綺麗なトコロだね。
でもダーツの腕は上達してない〜。

2003年 7月20日(日) 石垣島(5/5)
石垣島最終日。
今日も晴れ。気づけばずっと晴れ。ホントに恵まれたよ。
今日はのんびり石垣島を回る。
っていっても市街でお土産買うのが関の山だけどね。

でもホテルからの帰りに川平湾へ。
川平湾って、石垣島で一番綺麗と言われる湾。
いや、ほんと綺麗。
海だけじゃなく、その景色がすばらしいね。

んでそこで出しているボートで、ダイビングで潜ったマンタスポットへ。
ダイビングのボートがいっぱい集まっていて、その中に泊まっていたホテルのボートも。

結局ボートからマンタは見られなかったね。
ってかそれをウリにしてたけど、上からじゃ見られないだろ。
石垣港をぶらぶらしてお土産。
今回はそんなに買わなかったな。
さらば、石垣島。

帰りは直行便じゃなく那覇経由。
那覇で3hくらい時間があったから、そこで軽く夕飯。
んで東京へ。
いやー、あっという間だったけど、ほんと、綺麗で素晴らしかった。
また絶対に行きたいな!
ってか絶対に行く!!

2003年 7月19日(土) 石垣島(4/5)
今日は西表島を探検。
いやになるくらい晴れてるよ。
西表島といえばジャングル!
かつ暑い!!

初日に竹富島へ行った石垣港まで行って、そこからフェリーで西表島へ。
ついたらなんだか観光案内所もなく、どうしていいかわからず。
島の人に聞いて、ようやく観光ができるところにたどり着いたんだけど、行こうと思っていたピナイサーラの滝への観光は午後2時半から。
時間があるなぁ。
ってことで歩いていけないかなと思って出発!
うーん、これが失敗だったな。
地図を見て、ここら辺から入るのかな?と思って、ジャングルの中へ。
川に出て、川辺をずんどこ行ったら即行き止まり。
うーん、歩いてじゃダメだったか。。。
プチトレッキング終了!

ってことで2時半までにお昼を食べることに。
坂をずんどこずんどこ、汗をたらしながら上ってようやく発見。
したら店の人も本当にゆっくりしてて、全然出てこない。
んで料理が出てきたのはなんと2時過ぎ!
おいおい、間に合わねーぞ!
ってことで3秒で胃に押し込んで、昼飯終了。
石垣島で一番辛い食事だな。(笑)

すぐに遊覧船乗り場へ行ってジャングルの旅へ。
遊覧船で近くまで行ってそこからは歩き、というか山登り。
いや、結構ハードよ。
本当にジャングルみたいだしね。
ようやくピナイサーラの滝が見えてきて、到着。
水着を持ってきてたんで、着替えて滝の下まで行ったよ。
ほんと、滝が落ちてくるすぐ近くまで。
滝壺で泳いだんだけど、ひんやりとした滝の水が、汗をかいた体に凄くきもちよかった。
命を吹き返してから、また山を下って、遊覧船で戻った。

あっという間の西表島だったなぁ。
もう帰らねばならんのだけど、今度はもっとゆっくり過ごせるようにしたいな。

石垣島へ戻って、そこで軽く御飯を食べてホテルへ。
今日も疲れたにゃー。

2003年 7月18日(金) 石垣島(3/5)
今日もダイビング2日目。
やっぱり晴れ!なんか凄い恵まれてるなぁ。
一応、石垣島でのダイビングは2日でおしまいだからこれで最後だね。
今日も3ダイブ。
今日もマンタに会うぞ!
んでホントにまた会えた!!
いや、何度見ても、神秘的ですばらしい。

ダイビングする時、他のインストラクターのチームだったんだけど、おばあちゃんがいて、ビックリした。
おばあちゃんでもできるんだなぁと。

夕方、底地(すくじ)ビーチで夕日を見た。
これまた、雲が微妙にかかっていて、綺麗だったね。

2003年 7月17日(木) 石垣島(2/5)
今日はダイビング!
2ダイブ+1ダイブ追加で合計3ダイブだ。
今日も晴れ!
ダイビングの詳細はまた別ページで報告予定。
んで、マンタに会えた!
しかも3回も!!
石垣島の北の方に「川平石崎マンタスクランブル」ってところがあって、そこに行くと大抵見られるってことだったんだけど、ほんとに出会えて感激!
いや、ほんと、神秘的な世界。
危うく息をするのを忘れるくらい。

他の魚も色々見られたよ。
海も、澄んでて、綺麗だったね。
4月に潜ったときはちょっと海は冷たかったけど、もうそんなことはない。
今日は、マンタに出会えて、忘れられない1日になったよ。

2003年 7月16日(水) 石垣島(1/5)
今日から4泊5日、石垣島だ!
メインはダイビング。あーんど、竹富島や西表島も行くぜぃ。

朝6:30に羽田発、石垣島直行便で9:30頃に石垣島到着。
沖縄はついこの間の4月に行ったばかりだけど、離島へくるのは初めて。
まず今日は一日、日帰りで竹富島へ行って遊ぶ!

石垣港からフェリーでほんの10分程度。
コインロッカーとかあるからそこに荷物は置いてね。
ってここで大失敗!
水着をロッカーに置いてきてしまった!
慌てて取りに行って、次の便でGo!

早速水牛車に乗った。
牛の名は「メリー」、20人近くの人を乗っけて、町を一周。
ゆっくり、ゆっくりと。んでそれを操る人が、石垣島の話を、ゆっくり、ゆっくりと語る。
あぁ、のんびりした世界。
赤瓦と、白い道、青い空、すんばらしいね。

メリーとお別れした後、レンタサイクルで町を回ることに。
「ぱいぬ島」ってとこで軽くのどを潤した後、八重山そばで昼食を済ます。
天気にも恵まれ、汗もかいてくる。
んで桟橋のあるビーチへ。
道を抜け、ビーチが見えてきて、、、綺麗!!!
いや、ほんと綺麗だよ。遠浅のビーチで、どこまでもエメラルドグリーンの海が広がり、人も誰もいない。
子連れファミリーがいたけど、お母さんが頑張ってシュノーケリングしてた。そのお母さんに魚を見せてもらった。熱帯魚、綺麗だね。
膝ぐらいまでつかった後、すぐそばにある「コンドイビーチ」へ。
そこにはチラホラと人が居たけど、今までの人生の中で一番綺麗な海水浴ができた。
本当に遠浅で、何百m行っても、砂と海の上に寝そべれる。
そこでだいぶ日に焼けたね。でも最高だった!

さらに南下して、今度は星砂がとれる「カイジ浜」へ。
星砂、たくさん落ちてると思ったら、普通の砂にまじってすこーしある程度。結構神経使って探したよ。
こりゃ買った方が早いね、と思ったけど、思い出は買ったらできないなと思って頑張って集めたさ。

さてそろそろ石垣島へ戻る時間。
水牛メリーの居るところに戻り、石垣島へ。
いや、ほんと、綺麗な島だった!
小さいけど、また、きたいな。

石垣島ではもうバスはなく、タクシーで「舟倉の里」ってところで夕飯。
ここで思った以上に料理が出てきて、いやほんとおいしかったんだけど、食べきれなかったよ。
伊勢エビまるごとやら、魚まるごとやら、もうほんとたくさん。
満足♪

ホテルは「シーマンズクラブリゾートホテル」。
ダイビングがメイン。
ホテルに着いてさらにビックリ!
なんと普通の部屋を予約してたんだけど、部屋の都合でなんとデラックスへ!
まじ、ほんと広いんだけど!
俺の住んでる部屋ほどもあるテラス(ベランダじゃない!)からはオーシャンビューだし。
ここに4泊5日は贅沢だなぁ。幸せ。
さて、明日のダイビングに備えて、そろそろねるかな。。。


2003年 7月13日(日) ダーツの矢、買っちゃった♪
ダーツの矢が届いた。
とうとう買ってしまったのだ!
unicornの「CC885 ポール・リムモデル」
これもネットで買ったんだけど、DARTS SHOP 501ってところ。
定価は7,800円だけど、5,000円ちょっとで買えたよ。

んで昨日買ったTシャツ、シャツ、ハーフパンツ、靴下を早速揃えて着て、渋谷Beeでダーツ!
でも、全然調子でなかったなぁ。
ま、道具変えたところでうまくなるわきゃないんだけどさ。
でも同じ道具で、同じ重さ、フォームで練習することに意味があるからな。
がんばろっと。

その後、下のGIGOってゲーセンでメダルゲーム。
100枚ちょっと預けてあったんでそれをおろしてね。
んで時間があまりなくて終わったら50枚ちょっとに減ってた。
むぅ。
ま、でもタダで遊べることを考えるといーね。
次回に持ち越しってことでまた預けておいた。

家に帰ってから家の片づけしてたら、いつものごとく3時を回って、実はもう4時過ぎ。
あー、明日ねむそー!(X_X)

2003年 7月12日(土) 体脂肪計買ったぞ!
前の日、オールで飲んだんだけど、昼前に解散して今日は渋谷で買い物。
Tシャツ、シャツ、ハーフパンツ、靴下を購入。
結構さわやかな感じで決めてみた。
夏だ!

でも本当はサンダルが欲しかったんだけど、それだけが買えなかった。
色々見たんだけど、結局いーなーと思ったのがサイズがなくてさ。
うむぅ。欲しいなぁ。
ま、また探してみるかな。

んで家着いたら体重計が届いた。
そう、ダイエットを始めようと思ってネットで買ったんだよね。
ってことなので体脂肪計と内臓脂肪がわかるやつ。
TANITAのインナースキャンっていうやつ。
液晶部分が別になっていて、体重計本体とは赤外線通信するから、手元で見られるのでいーなと思って。
見た目も体重計にしてはスタイリッシュな感じだしね。
低下は19,000円なんだけどネットでU=MAXっていう店で買ったら9,800円だった。
最近、ネットで買った方がなんでも安くなるなぁ。
ってことで、買っただけで痩せた気にならないよう頑張ろうっと!

2003年 7月11日(金) 送別会でオール
会社の人の送別会を兼ねて、遊んだ。
まずは西葛西でダーツ。
20時待ち合わせだったんだけど、ちょっと遅れて20時半に到着。
5ゲームくらいして、301で2回勝利!(^^)v
ビリヤードもやろうと思ったんだけど時間がなくて断念。

んで腹も減ったってことでアリラン亭で焼き肉!
、、、の前に、花火を買おうってことに。
できれば花火もしちゃおうってゆー計画。
ドン・キホーテと、ダイワ(だっけかな?)で購入。
んで即、焼き肉。
店に着く前から、「ユッケ!牛タン!骨付き!」って叫んびまくり。
おいし〜♪
骨付き、最高!

その後、友達の家になだれ込んで飲みだ。
焼酎も買ってね。
したら外みたら雨降って来ちゃったよ。
なので花火はおあずけだね。

FUJI ROCKのDVDみたりして、飲んで、そのうちいつの間にか寝てた。
しかもかたーい床の上でね。
俺はそういうのに慣れてる(家でそんな寝かたばかりしてたりする)んで、どーってことなかったけど、さすがにすっきり疲れがとれるってとこまではいかなかったけどね。
次の日は昼から渋谷に行く予定だったんで、昼前に解散。
みんなもどっか出かけたりしたみたい。

いやー、でも楽しかったな。
たまにはオールで飲まないと、ね!

2003年 7月10日(木) 少年犯罪
昨日、子供を駐車場から突き落として殺した事件で、12歳の中学1年生が犯人で捕まった。
ニュースを見ていると、「少年法を変えるべき」とばかり流れている。今の法律だと14歳以上でないと刑事事件として罰せられないのだ。
凶悪犯罪の低年齢化に合わせて、法律で罰することができる年齢も下げるべき、ということらしい。
でも思った。

法律を変えて、犯罪は減るのか?

犯してしまった罪を罰するためには法律を変えるべきだとは思う。
特に遺族のことを考えると、ね。
ただ本来の目的は、犯罪を減らすことなんじゃないかな?
法律を変えても、そこには影響がない気がする。
大人の意見では、それが抑止力になる、ってことかもしれないけど、子供の視点で考えれば、少年法の年齢が下がったところで、「じゃあ殺すのやめよう」なんて思うの?思わないよね。だってそんなところに抑止力を感じるくらいなら、そもそも殺したりなんかしないよ。
法を変えるなんていう簡易な方法じゃ、だめなんじゃないかなぁ。

防犯カメラをたくさん設置すればよい、というのも取り上げられていた。
それって犯罪者を突き止めるために使うんだよね?「防犯」なのかなぁ。
なんか「防犯」って言葉にだまされてない?
それにいくら性能がよくても、防犯カメラがそれを見つけて犯人を捕まえるわけじゃない。
それだったら、警官が時々見回る。こっちの方がよほど効果的な気がする。

どうしたら少年犯罪を防ぐことができるのか。
もう少し、12歳、思春期、子供の世界を見つめ直して、それを理解し、なぜ今回の事件が起きたのか、何が要因なのか、どうすれば要因を取り除くことができるのか、を考えないといけないんじゃないかな。
特に重要だと思うのは、大人の都合じゃなく、子供の都合で考えなければいけないということ。
だって大人の都合を押しつけられても、子供は押しつけられても、何の解決にもならない気がするし。

まぁこんなところで答えは出ないんだろうけど。
きちんと考えて、一方的な視点じゃなく、子供の視点も交えて考えないとね。

2003年 7月 9日(水) やばい?
夜、先輩から俺に、
「体調悪いの?最近ますます青白いしなんとなく元気ない。気のせいだったらいいけど」
ってメールが。
俺、そんなにやばいのか?イっちゃってるのか?そうなのか?
うーん、自分じゃわからんな。
ま、どうにかなるでしょ。

2003年 7月 8日(火) ダーツ「JACK」、飲み「月の夜」@麻布十番
会社帰りに麻布十番で軽くダーツして飲んできた。
ダーツは「JACK」、全然調子でなかったな。
その後、「月の夜」で飲んだんだけど、雰囲気はかなり「お高い店」って感じだった。
値段は確かにちょっと高めだったけど、それよりもメニューが5つくらいしかなくて困ったよ。

2003年 7月 7日(月) 事故
今日、目の前で事故を見た!
大惨劇、、、とはほど遠いけど、白山通りのでかい交差点で、よくある右折車と直進車の衝突。
信号待ちをしていたら、交差点のど真ん中で、「キーーーー!ドガシャン!!」って。
右折車の横っ腹に直進車が突っ込んだ感じで、右折車は真横に滑って止まった。
中の人はどっちも平気そうだったけどね。
とりあえず車を路肩まで動かしてたし。
その後の成り行きを見ていたかったけど、急いでたんで、後ろ髪ひかれながら、その場を去った。
どうなったんだろ?気になるな。

2003年 7月 6日(日) 家で仕事
今日は晴れてるのに、家で仕事してたよ。
はぁ。
気づけばもう夜中の3時。
寝よ。

2003年 7月 5日(土) ダーツ「Bee」、飲み「當(アタリ)」@渋谷
今日は渋谷の「Bee」でダーツをした。
したら俺じゃないんだけど、一緒にやってた奴が550点オーバーした!
しかもまだダーツ初めて2,3回くらいなんだけど!!
まじビックリしたよ。
更にビックリしたのが、その後はいつも通り、やばかったってこと。(笑)
あの550点は幻!?
でも、幻でもいいから、出したいナァ。

その後、ダーツつながり、ってわけでもないんだけど、「WA Dining BAR ATARI 當」で飲んだ。
料理もなかなかおいしい♪
泡盛が少しあったんだけど、泡盛ばっか頼んでたら店の人に
「泡盛、実は新しい銘柄を7つ程入荷してて、まだメニューに載ってないんですけど、飲んでみますか?」って。
そりゃ飲むでしょ!
ってことで全部出して貰って、全部飲んだよ。

んでレポートするっていう約束で、うち1つの銘柄をタダで試飲させてもらった。
ことこまかにレポートしちゃったよ。
うちらのレポート、メニューに載るかもね!
是非、行ってみて!

2003年 7月 4日(金) 麻布十番「春」
麻布十番「」で飲んだ。

中華の店なんだけど、店の主人が気の赴くままに料理を作って振る舞ってくれる。
つまり、頼まなくても料理が出てくるのだ。
とぼけた感じの主人だけど、腕は一品。
「二度と同じ料理は作れないんだよな〜」なんて言うのを茶化した感じで言っていてけど、ある意味、本当にそうなのかも、と思わせるね。

ちなみにこの店は要予約。
常連客が結構いる。
それだけおいしいってことだ。
いや、ほんとおいしかったよ。

その後、「JACK」ってところでダーツした。
台は5台で結構混んでた。
んで台の間が近かったなぁ。もうちょっと離れてて欲しかったなぁ。

朝まで飲もうと思ってたんだけど、眠くて、今日は帰ることに。
楽しかった!
麻布十番、次はどこ行こうかな〜♪

2003年 7月 2日(水) ゆらり草庵@新橋
帰りに新橋の「ゆらり草庵」ってとこで軽く飲んできた。
焼酎、泡盛が充実してる。
逆にカクテルはそんなにないけど、、でもオリジナルカクテルがあって、それは他にはない感じで、おいしいよ。

カウンターが真ん中にあるけど、その周りに個室っぽいところがあるから、そこがいーかも。落ち着けるよ。

料理も、どれもおいしい。
今日食べたなかでは、はずれはなかったな。










































kitamin