2003年 6月30日(月) 東海道線人身事故
夜、終電で帰るときに大井町で人身事故情報があった。

東海道線と京浜東北線が影響を思い切りうけたよ。
本当は横須賀線で帰ってるから影響はないはずなんだけど、横須賀線の終電が終わってしまって、京浜東北線で帰ることになってしまってたんで、思いっきりはまったね。
まぁそんなに待たされたわけじゃないんだけど、終電で人身事故の影響で遅れたりすると、かなり疲れるよ。

家に着いたのは夜中の1時半。
まぁでもこんなもんかね。
はぁ、疲れた。

2003年 6月29日(日) 買い物@横浜&飲み「堂々」&ダーツ@渋谷
横浜でTシャツの買い物をしてきた。
本当はTシャツの他に、ハーフパンツ、サンダル、タンクトップみたいのも欲しかったんだけど、あんま時間がなくて。
んで結局、夏らしいTシャツを2枚購入。
Tシャツ1
Tシャツ1

そうそう、横浜の丸井5階の「スーパーハッカ」って店で友達が店長をやってるんだけど、エスカレーター上ってる時に、そいつと眼が合っちゃったよ。
向こうもビックリしてたけど。(^^;

その後、渋谷へ行ってダーツをして、「堂々」ってとこで飲んだ。
最近ダーツをすることが多いかな。
「堂々」は、まぁまぁだったかな。
これは!って程じゃなかったけどね。
渋谷も色々開拓しないとなぁ。

2003年 6月28日(土) 初のディズニーシー
初の「ディズニーシー」へ行ってきた。
朝起きたら雨が降ってて、キャンセルかなーと思ったけど、途中から雨が止んだりしたからとりあえず行くことに。

向こうでは少し降ってたけど、あっというまに止んだ。
それから後も、天気はあまりよくなかったけど、でも雨には降られずに済んで、結局行ってよかったなって感じ。

下のアトラクションに乗ったよ。
・センター・オブ・ジ・アース
・インディ・ジョーンズ・アドベンチャー
・ストームライダー
・マジックランプシアター
・シンドバッド・セブンヴォヤッジ
・ジャンピン・ジュリーフィッシュ
・ブローフィッシュ・バルーンレース


特におもしろかったのは、センター・オブ・ジ・アースで、最後がなかなか面白い。
ちょっとビックリしちゃったよ。

シーは、ディズニーランドほど、ミッキーワールドっぽくはなかったけど、でも大人でも楽しめるようになってるね。
いやほんと、よくできてるよ。

今日は朝、雨が降ってたせいで、土曜なのに全然空いてた。
ご飯食べるときも、かなり空き空きだったしね。
そう考えると、朝雨降ってたのは逆によかったのかも。
途中で雨に降られなくて、ほんとよかった♪

2003年 6月27日(金) 飲み@渋谷「点(TOMARU)
渋谷「点(TOMARU)」で飲んだ。
この店は前から行ってみたくて、銀座にもあるんだけどそこはいつも混んでて行ったことがなかったのだよ。
んで今日は渋谷で飲むってことで店を探す時に、思い出して渋谷にもあったからココで飲んでみた。

18時半から予約してたんだけど、俺が着いたのは20時。
金曜で2時間制だったから、30分くらいしか居られなかったんだけど、おいしかったよ。
今度はもうちょい落ち着いた時に行ってみたいね。

2003年 6月26日(木) 新人歓迎会@銀座「鳥良」
急遽、新人歓迎会をすることになった。
銀座の「鳥良」。

1次会は何事もなく終わったんだけど、2次会が大変だったよ!
新人君が潰れてしまったのだ。
2次会って言っても、みんなで行った訳じゃなく、新人君含め4人で行ったんだけど、着いた早々、新人君は寝始めた。
まぁそれはそれでほっときゃいーかなと思ってたんだけど、少ししたらトイレに行ったら、そのまま帰ってこない。
心配になって見に行ったら、案の定、トイレで潰れてたよ。

トイレで座り込んで、もうどうにも動けない状態。
んでトイレで1時間以上、介抱。
少し回復したときには結局終電もなくなってしまったよ。
しょうがないんで、一緒に飲んでた先輩の家に泊まらせることに。
俺ともう一人の人は帰ることにしたんだけどね。
先輩とその新人をタクシーで送った後、どうせ終電がないからってことで軽くカラオケ。
とはいえ、俺はあまりカラオケは好きじゃないから、全然歌わなかったんだけどさ。(^^;

結局家に着いたのが3時半ころかな。
寝たのが4時半。
うぅ、眠い。。。
新人君、生きてるかなぁ。

2003年 6月24日(火) 飲み@銀座「さすが」
仕事帰りに銀座の「さすが」で軽く飲んできた。
お忍びダイニングって名目だけあって、個室がたくさんあったな。

創作料理系かな。
創作の寿司も色々あったよ。
おいしかったのは串焼の「ぽんほち」だね。
でもこの店では「ぽんほち」だけど、本当は「ぼんぼち」じゃないのかなぁ?

ぼんぼちって、鶏のお尻のところの肉。
やわらかくって、おいしいよ。
ぼんじりとの違いはよくわからんけど、一緒じゃないかな。
これは是非食べてみるべし!

2003年 6月23日(月) 真夜中に掃除
真夜中に掃除をした。
真夜中って言うのは、午前3時から4時。
なんでこんな時間にしたのかって?
うーん、したかったからかな。(笑)

部屋に掃除機をかけて、ゴミを捨てて、台所周りをきれいにして、などなど。
結構すっきりしたな。
部屋が綺麗だと、やる気も出てくるぜぃ。
これが続かないと意味ないけど。。。

必要なものは大事に残すけど、いらないものはどんどん捨てよっと。

2003年 6月22日(日) 家の掃除
家の掃除をしようとしたけど、全然はかどらなかった。
ダイレクトメールの整理で終わっちゃったよ。
でも今回はそのダイレクトメールの整理がかなり重要だった。

なんとクレジットカードが入っているのがそのまま放っておいてしまっていたのだ!
いつも使っているやつではなかったからよかったんだけど、今回ダイレクトメールできてた方はすでに期限が切れてて、換える必要があったのだよ。
あやうくそのままゴミ箱にポイするところだったよ。
ふぅ。

あとは洗濯物の片づけとかであっという間に1日が終わってしまった。
かつ何故か夜遅く(今は夜の3時過ぎ!)まで起きてて、明日はちょいと寝不足になりそう。
月曜はいつも早く寝たいんだけど、何故か遅くなっちゃうんだよな。
おやすみ〜Zzz...


2003年 6月21日(土) 四十九日
今日はおばあちゃんの四十九日。
なので実家に帰ってお寺とお墓に行ってきた。
四十九日って何するもんなのか全然知らなかったけど、要はお墓への納骨なんだね。
おばあちゃんには、安らかに眠って欲しいな。

帰りに実家に寄った。
「百年の孤独」っていう焼酎を親父にプレゼントしたんだけど、兄貴の彼女も何故か親父に同じ酒をプレゼントしてて、かぶってたらしい。
なので、あまり言っちゃいけないのかもしれないけど、兄貴の彼女がプレゼントした方のお酒をもらって帰ってきた。
もちろん開けて少し飲んだやつだけどね。
さすがに開けて飲んでないのに俺に渡しちゃったら、せっかく兄貴の彼女がくれたのによくないでしょ。

百年の孤独って、ほんと幻の焼酎。
前にも書いたけど、ネットで探しても全然ない。
なんで兄貴の彼女が手に入れたかって言うと、その彼女の家の方で扱っている店があるらしいのだ。
おそらく蔵元とつながっているんだと思うんだけどね。
だって普通の販売代理店だと、そうそう手に入らないからさ。

ま、どっちにしても俺の手元に届いたので、よかった♪
早速、ストレートで飲んだけど、ほんとウィスキーみたい。
飲んだくれないように気をつけよっと。

2003年 6月20日(金) ダーツ@六本木
六本木の「BAGUS」でダーツをやった。
金曜日でも、19時くらいに行けば全然空いてるよ。
22時くらいになってようやくちらほらと人が来る感じで、それでも待ちはなかったしね。
たぶんこの店が他の店より若干高いからかな。
普通はだいたい1ゲーム100円〜だけど、ココは200円〜。
でもその分、ゆっくりできるからいいと思ってるよ。
他のところだと混むと交代しなきゃいけないしね。

最近、ようやくすこーしだけ狙える、というより狙った方向に飛んでいくようになってきた。
って言ってもまだまだで、なかなか狙ったところには入らないけど。
もっとやって、うまくなりないぜぃ!

2003年 6月19日(木) 横須賀線
今日の帰り、横須賀線で終電だったんだけど、上下とも全然こなかったよ。
品川で待ってたんだけど、上りは事故だかで全然ダメ。
千葉方面行く人は、秋葉原まで移動したほうが早いって言うアナウンスがしきりに流れてた。

んで俺は下りだったんだけど、下りは下りで急病人だかで、全然ダメ。
酔っぱらいが「急病人よりこっちに早く来い!」とか叫んでたけど、だったらおめーが急病人になれ!って思っちゃったよ。
ま、酔っぱらいだからしょうがないけどな。

おかげで「ブラックジャックによろしく」2巻を品川駅で読み切っちゃったよ。

2003年 6月18日(水) ダーツ@渋谷
渋谷でダーツやってきた。
今回は4回目かな。
店は「Bee」ってとこ。

4人でやったんだけど、面白かったね。
ゲームは大抵100円で、たまに200円がある。
100円のゲームでも十分楽しめるから、全然お金かからないし、時間もそれなりにかかるから、いーね!

21時から初めて24時過ぎまで、3時間くらいやった。
それでも10ゲームくらいだろうから、2000円もいってないと思う。
後半は軽く賭けて、初めは一番負けた奴がその回のゲーム代持ち。
これは負けちゃったよ。(TT)
でもその後にトップに500円払いでやったら、3回のうち2回買った!
ちょっと嬉しいかも♪

4人のうち2人はダーツ初めてだったけど、みんなタコ状態だから全然楽しめたね!
近々第2弾、やりたいな!

2003年 6月17日(火) 飲み@新富町「割烹 一清」
新富町にある「割烹 一清」ってところでお客と飲んできた。
座ると頼みもしないのに次々と料理が出てきてビックリ!
どうもそういう店らしい。
人を見て料理を決めてるのかなぁ?
よくわからんけど、その店が行きつけの人曰く、それがいーんだってさ。
ま、変にダメな食べ物とかない人だったら、是非行ってみるといいよ。
色々出てくる割には、そんなに高くはないからね。
「割烹」っていうくらいだからビビってたけど、そんなことはなかったし。(^^;

場所はココ↓。
中央区新富1-5-5 トーア新富マンション102 [03-3553-2080]
穴場的な店だから、当日予約も全然平気みたい。

その後、銀座で少し飲んで帰ってきた。
初めてクラブ(でいーんだよなぁ)に行ってきた。
上司と一緒だったんだけど、ちょっとドキドキだったね。
でも楽しく飲んでしゃべって、ってだけで別に変な感じはしなかったよ。

2003年 6月15日(日) 映画「マトリクス・リローデッド」@新宿ピカ
映画「マトリクス・リローデッド」を見た。
今、話題の映画だ。

アクションシーンは単純明快なんだけど、ストーリーが超難解。
ほんと、頭から煙が出そう!
アクションシーンがウリのような感じだけど、それ以上に凄くよくできたストーリーだと思う。
あれだけ凝ったストーリーが人気の秘密だと思うな。

ネオの体術が見物だね。
今回は棒術も入ったし。
ただ、前みたいにピンポイントでこのシーンは見物!ってのが1作目ほどインパクトがなかった気がする。
逆に見所がありすぎるってことかもしれないけどね。

んで知らなかったのが、まだ続くんだね!
次の「マトリクス・レボリューション」が完結編だって。
完結編で、すっきり理解できるのか心配だ。

2003年 6月14日(土) 映画「CHICAGO」@メディアージュ
映画「CHICAGO」を見た。
ミュージカル調の映画。
リズム感がいいな。
映画のストーリーもなかなかユニークで面白いけど、やっぱ軽快なミュージカルがいいね!
少し前の映画になるけど「ダンサー・イン・ザ・ダーク」を思わせた。でもダンサー・イン・ザ・ダークはだいぶ暗いイメージの映画だけど、CHICAGOは、背景は暗いんだけど、それを明るく演出してるよ。
それがCHICAGO!って感じで。

最後のダンスが面白かったね!

2003年 6月13日(金) 映画「8mile」@メディアージュ
映画「8mile」を見た。
ラップに興味がなくても、楽しめるよ。
ラップでバトルをするんだけど、最後のバトルが凄いね。
映画を見終わっても、頭にラップが残る。
英語で韻をふんでるから、英語がわかると、もっといーんだろうなって思う。

この作品は映画館で見る価値がある。
なんてたって、音がメインだからね。

見たのはお台場メディアージュ
ココは全席指定で事前にチケットと席をとっておいて、時間ギリギリに行けばいいし、なにより座席の段差もあるから前の人の頭とかが全然気にならないのがいいね!
ホームページに300円割引券があるから、いつでもに1500円で見られるよ。

2003年 6月11日(水) 早く帰ってきたのに
今日は早く(といっても9時過ぎだけど)帰ってきたのに、結局遅くまで起きちゃってたよ。
たまには早く寝ないとなぁ。

でも今日は時間があったから、餃子を焼いた。
なかなかうまく焼けたよ。
5個くらいがちゃんと連なって、裏はカリッと焼けてたしね。

餃子を入れて水を半分くらい埋まるくらいまで入れて強火で5分くらい。
それで水を捨てて(餃子は捨てないように!)、油を軽くかけてまた2分くらい焼く。
そうするとこんがりといい感じに焼けたよ。
味もまぁまぁ。

なんか久々に平日に家で食べた気がするな。

2003年 6月10日(火) 飲み「トラジ本店」@恵比寿
恵比寿にある「トラジ本店」で焼き肉食って、飲んだ。
焼き肉も久々。

でも焼き肉食べ始めて20分くらいしてから、電話が鳴った。
なんだろうと思って見てみたら、お客さんから。
う・・・イヤな予感。

んで出てみると、案の定、「大至急・・・」って。
んでそこからトラブル対応で、結局30分くらい電話が続いて、その後に対応で色々電話を掛けて、その間においしい肉が次々となくなっていったよ。。。(TT)
はぁ。

でもトラジの生レバーは健在。
これだけは残してくれてたね♪
マッコリも飲めたし、ま、よかったかな。

2003年 6月 9日(月) 飲み「安曇家」@銀座
銀座の「安曇家」ってとこで飲んだ。
割引チケットがあったんでね。

ここは前に1回、飲んだことある。
寿司があるんだけど、なかなか出てこなくて、聞いたら「伝票がどこかにいってしまっていて・・・」って。
ふざけんなっちゅーの!
ま、おいしかったけどねん。

んでメニューになかったんだけど、デザートがあるんだよね。
チーズケーキがうまかった。

2003年 6月 8日(日) 家でのんびり
今日も家でのんびり過ごした。
っていうのは、実は仕事上でこの週末土日にシステムのリリースがあって、自宅待機状態なのだ。
なので、丸2日間、外に出られず。

結局、リリースも無事終わって何よりだったけどね。

2003年 6月 7日(土) 映画「完全犯罪クラブ」(DVD)
映画「完全犯罪クラブ」をDVDで見た。

よくあるのは、事件を解決する刑事側から見た映画だけど、これは犯罪者側からの視点で描かれているのがおもしろい。
ただ、その犯罪者が高校生で、思ったほど「完全」さの演出はなかった。
「完全犯罪クラブ」というタイトルにするなら、もうすこし完全さを出して、ホントに針の穴のような綻(ほころ)びから、事件が動いていく、っていう感じが欲しかったな。
結局、穴だらけだった気がするし。
ま、でも本当の悪に徹し切れていない、ってところが見せたかった部分かもしれないけどね。

狂気的なストーリーを想像してたんで、それを考えるとちょっと期待はずれだった感があるかな。
逆に、本当にあった話って思うと、凄いな、とは思うけど。
そう、これって本当にあった話なんだよね。
そう考えると、ちょっとぶっ飛んでるね。

最近、ゲーム感覚で何でもこなそうって人も多いから、案外身近な出来事だったりして。

2003年 6月 6日(金) 飲み@六本木
六本木で軽く飲んだ。
本当はダーツをしたかったんだけど、混んでて行けず、結局飲み。
店は全然決めてなかったから、適当に入った。
六本木の店で、落ち着いている店ってのもなかなか見つからないな。
探してから来ないとね。
逆に麻布なら大抵落ち着いた感じの店が多いよね。

あー、ダーツやりたい!

2003年 6月 5日(木) 飲み「菜な」@渋谷
渋谷の「菜な」って店で飲んだ。
京料理がメインの店だね。

この店は、結構好きな店。
というか最近は京料理系の店に行くことが多い。
そういう店も増えてるし。

2003年 6月 4日(水) 兄貴、まじケンカ
Yahoo!メッセンジャーやってるんだけど、そこで兄貴からメッセージが入ってきた。
その時のやりとり。

兄貴: 今俺は金曜夜新宿でケンカして顔面の目の周り青いよ。パンダ
俺: なんでケンカなんてしてんだ?酔っぱらってか?パンダ君。
兄貴: 殴った奴の腕がひびはいって腫れてた。もちろん飲んでるよ。まじやば
俺: まじケンカかよ。やばいだろ、まったく。
俺: ほどほどにしとけよー。
兄貴: こんだけ痛いケンカは初めてで、俺もきれた。周りのじじ-ぶっとばして、そのあと記憶がない。きずいたら、たおれてた。
俺: 車の事故よりたちわりーな。
気づいたら倒れてたって。やりすぎだろ。
兄貴: 新宿ヨドバシカメラ前。人生を満喫。
兄貴: そのあと泣いてたらしい
俺: アハハ!人ごとだと笑えるな。ま、寿命を縮めないようにきをつけれー。
兄貴: さすがの俺も殴られたら切れると知った。相手は同期のがっちりタイプ。よく戦った。
俺: 同期とケンカしたのか!確かに兄貴がきれるのは珍しい、ってかないよな。
がっちりタイプとよくやったなぁ。
兄貴: 相手も何もおぼえてなくて、次の日電話かかってきた。手が腫れて顔もはれてるんだけど・・・・・? だって!!
俺: お互いさまってやつだな。
ま、変にギクシャクした関係にならなくてよかったじゃん。
兄貴: ケンカの原因・・・ なに-やんのかこら!俺: やんね-わけね-だろ 
兄貴: まじ小学生
俺: それ、まじ小学生だろ。(笑)
俺: ま、無事でよかったな。
兄貴: じじ-もかわいそう にげてた
俺: 周りに迷惑かけちゃいかんだろ!かわいそうなじじー。。
兄貴: で、携帯がこわれたとゆ-わけ。いまP504Is

2003年 6月 2日(月) 父の日の贈り物
そういえば一昨日、父の日のプレゼントを買った。
何を買ったかというと、「百年の孤独」っていう幻の焼酎。

これってお店やネットで探してみればわかると思うけど、ほんとになかなか手に入らないんだよね。
今年の正月に実家に帰った際に、親父が「これ見てくれよ、百年の孤独が手に入ったんだよ」って言って、その日の夜、酔っぱらって記憶のないうちにそれを全てあけちゃったことがあったんだよね。
「あれ、百年の孤独がもうないんだけど、誰が飲んだんだ?」ってあんただよ!

ってことで、記憶のある時に飲んでもらおうかなと思って、今回買うに至ったのだ。
今回もネットで買ったんだけど、ホントに探しても「在庫なし」ばかりだった。
他の焼酎とセットで売ってるのはよくみかけたけど、逆に1本だけ買ってあげるのが粋かなと。
買ったのは「ニコニコ酒販楽天市場店」ってとこ。
ちょっと怪しい店名だけど、九州のお酒をたくさん扱ってるみたいで、百年の孤独も在庫がしっかりとあったしね。
ちなみに百年の孤独って、宮崎の麦焼酎。

この店は多少高くて11,000円したよ。
他の店だともっと安かったりしたんだけど、売り切れだったりしてて、探すのも面倒くさかったから、ここのにしちゃった。
ま、いーでしょ。

ってか自分も飲みたいナァ。(^^;
父の日に実家帰るかな。(笑)

2003年 6月 1日(日) テニス@羽田
今日は、前の部署の人たちとテニスしてきた。
場所は「クリエイティブライフ羽田パーク」ってところで、羽田空港の本当にすぐそばのところ。

今回やったのは、ホームページにもある(最近は全然更新してないけど)"チームあたしだ"の人たちだ。
1年以上ぶりじゃないかなぁ。
今回初の入社2年目の人も来た。
そいつは結構うまかったな。
やっぱり大学の時にテニスをやってたみたい。
でもそれなりに力は拮抗してたから楽しめたよ。

朝、雨が軽く降ってたけどやるときにはすっかり止んでた。
でもオムニコート(芝+砂)だったんで、コートはだいぶ水を含んでた。
全然はねないし。(^^;
んで、初めに30分やったら、もう汗びっしょり。
暑いってのもあるけど、やっぱ湿気が凄いね。

ラリーも飽きてきたから、試合を。
4人だったんで、ダブルス。
結局4人で全組み合わせの3試合やったよ。
一人、しょぼい(笑:日記見てたらごめんね!)奴がいて、そいつだけは3敗であとはみんな2勝1敗だったね。
でも俺もしょぼかったけどね。
もっと練習して、もう少しテニスっぽくやりたいなぁ。

汗もかいて、楽しかったよ!
一人、上司がいるんだけど、初めの30分でTシャツびっしょり。
あっという間にTシャツ2枚目突入。
でもそれもあっという間にびっしょり。
どういう体してるんだ!?(笑:これまた日記見てたらごめんなさい!)

帰りにさっとシャワー浴びてジョナサンでお昼食べた。
お昼は、会社に対する不満・愚痴で大盛り上がり
いやー、みんな、たまっちょるねー。
それが糧になればいーんだろうけど、なかなかそうもいかなさそう。
新しい世代として、何かしら変えていかないとね!

帰りにはまたパラパラと雨が降ってきた。
テニスの最中に降ってこなくてよかったなぁ。
さて、また企画しよっと。
綱島のインドアコートが安く借りられるって情報があったんで、今度はそこでやるかな。










































kitamin