« ゴルフコース 7回目 (2007/10/30) | メイン | 大人のミスド「アンドナンド」 »

クラインの壺

クラインの壺って知ってる?
深夜番組の「たけしのコマネチ大学」でちょっと紹介されてたものなんだけど、
メビウスの輪の3次元版。

メビウスの輪は、たとえばある紙テープの両端を、180度ねじってくっつけたもので、
面をたどっていくと、裏と表がつながっているというもの

これを面で行ったものがクラインの壺だ。
3次元の世界では表現は難しいんだけど、4次元の空間では表すことができる。

Klein1%5B1%5D.jpg

下記サイトに、図もあるし、すごくわかりやすい。

http://www2.neweb.ne.jp/wc/morikawa/sya.html

たまにこういうのを見ると、頭のリフレッシュになって、すごく楽しいね。

「クラインの壺」(岡嶋二人著)っていうミステリー小説もあるらしい。
現実とバーチャルな世界の境目で起こる事件。
これも読んでみたい。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://orangelip.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/220

コメント (2)

CAMELRIDER:

尿瓶みたいだよね(無難なコメントしない主義v

kitamin:

尿瓶っていうな!
つか、俺にはない発想だな。
ま、言われてみれば・・。w
でもこの尿瓶に入れると、いつの間にか外にこぼれてるぞ!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2007年11月07日 02:48に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ゴルフコース 7回目 (2007/10/30)」です。

次の投稿は「大人のミスド「アンドナンド」」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type