« 2007年03月 | メイン | 2007年05月 »

2007年04月 アーカイブ

2007年04月02日

花見

花見をしてきた。

天気よかったし、暖かくて、花火日和。
場所は水元公園。都心の、混んでるのがイヤで。
公園内にはあんま桜はなかったけど、
公園周りの道路沿いにたくさん咲いてた。

桜は満開。
やっぱいーねー。
春がきたなー。

2007年04月05日

Nike Cosplay

第5回 東京インタラクティブ・アド・アワードの受賞作品が発表された。 グランプリは「Nike Cosplay」。

http://nike.jp/akibaman/nikecosplayjapan3/

とりあえず見てみ。
すげー面白い。

テーマは「カラフルな自己表現」。
バイラルキャンペーンってことで、Yutube用に制作されたってのが新鮮だね。

Youtube用のはこれ。
http://www.youtube.com/watch?v=2ry41RIkqHA



2007年04月09日

花見第二弾

花見第二弾。 相模湖ピクニックランドに行ってきた。

散りつつある木もあったけど、ほとんど満開状態。

天気よいし、暖かいし、風がふけば桜が舞う。
あ〜気持ちイィ♪

なにがいいって、こんなにキレイで気持ちいいのに、人が全然いなくて快適なとこ。
花見っつーと大抵人混みを想像してしまうんだけど、久々にのんびり気持ちよく花見ができたな。

なんかキャンプ場があって、小さなコテージやテントもたーくさんあった。
合わせて100戸くらいあったんじゃないかな。
ありすぎだろ、あれは。

今年は花見を満喫できたな。


2007年04月19日

『嘘をもうひとつだけ』

『嘘をもうひとつだけ』(東野圭吾著)を読んだ。

東野圭吾の推理小説では必ず登場する加賀刑事。
その加賀刑事による推理にスポットを当てた短編推理小説集だ。

加賀刑事はあの刑事コロンボとか古畑仁三郎を彷彿とさせる。
犯人を、周りから少しずつ、辿る道のあちこちに布石を敷きながら、そして確実に追いつめていく。
隙のない詰め将棋のように。

加賀刑事の詰め将棋にスポットを当てた短編集なので、その周到な包囲網を存分に楽しめる。

2007年04月27日

『真夜中のマーチ』

『真夜中のマーチ』(恩田陸著)を読んだ。

100億円めぐる、犯罪、恋、笑いが混ざったストーリー。
でもそんなストーリーとは逆に、なんだか知らないけどほのぼのした感じがある。
人間味にあふれているからかな。

100億をめぐり暴力団、社長、マフィア、金持ちなどが、それぞれの思惑を胸に大騒動を起こしていくのはなかなか面白い。
それぞれが事実とは異なる思い込みをしていて、それを利用していかに自分達がうまく立ち回れるか。


100億あったら自分ならどーすっかなー?


About 2007年04月

2007年04月にブログ「Orange lip blog」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2007年03月です。

次のアーカイブは2007年05月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type