ダイビングログブック
2003/07/18 No.12 沖縄 石垣島 御神崎灯台下 カスミの根
2003/07/18 No.11 沖縄 石垣島 御神崎北
2003/07/18 No.10 沖縄 石垣島 川平石崎マンタスクランブル
2003/07/17 No.9 沖縄 石垣島 川平石崎マンタスクランブル
2003/07/17 No.8 沖縄 石垣島 荒川ヨスジの根
2003/07/17 No.7 沖縄 石垣島 川平石崎マンタスクランブル
2003/04/20 No.6 沖縄 渡嘉敷島野崎北
2003/04/20 No.5 沖縄 渡嘉敷島アリガー
2003/04/19 No.4 沖縄 砂辺
2003/04/19 No.3 沖縄 砂辺
2003/04/18 No.2 沖縄 ナハハーバークラブ前
2003/04/18 No.1 沖縄 ナハハーバークラブ前
No.12 沖縄 石垣島 御神崎灯台下 カスミの根
日付 2003年7月18日 累計時間 8:05 深度推移/水温推移
天気 晴れ 気温 32.0℃
水温 28.0℃ 〜 28.0℃ 海況 流れ
透視度 0.0m 〜 0.0m 透明度 12.0m 〜 12.0m
ウエイト 7.0kg スーツ 5mmフルスーツ
アイテム グローブ、カメラ
IN OUT
データ 水面休息 エントリー 潜水時間 最大深度 平均深度 EN時刻 PG EX時刻 PG
01:59 ボート 43分 19.8m 15.7m 16:14 B 16:57 S
タンク 素材 種類 容量 消費量 水面換算 開始時圧 終了時圧
アルミニウム ノーマル 10.0L 1300/1800L 11.8L/min 180bar 50bar
コメント  
No.11 沖縄 石垣島 御神崎北
日付 2003年7月18日 累計時間 7:22 深度推移/水温推移
天気 晴れ 気温 32.0℃
水温 28.0℃ 〜 28.0℃ 海況  
透視度 0.0m 〜 0.0m 透明度 15.0m 〜 15.0m
ウエイト 7.0kg スーツ 5mmフルスーツ
アイテム グローブ、カメラ
IN OUT
データ 水面休息 エントリー 潜水時間 最大深度 平均深度 EN時刻 PG EX時刻 PG
02:20 ボート 50分 15.0m 10.3m 13:25 A 14:15 L
タンク 素材 種類 容量 消費量 水面換算 開始時圧 終了時圧
アルミニウム ノーマル 10.0L 1300/1800L 12.8L/min 180bar 50bar
コメント  
No.10 沖縄 石垣島 川平石崎マンタスクランブル
日付 2003年7月18日 累計時間 6:32 深度推移/水温推移
天気 晴れ 気温 32.0℃
水温 28.0℃ 〜 28.0℃ 海況  
透視度 0.0m 〜 0.0m 透明度 20.0m 〜 20.0m
ウエイト 7.0kg スーツ 5mmフルスーツ
アイテム グローブ、カメラ
IN OUT
データ 水面休息 エントリー 潜水時間 最大深度 平均深度 EN時刻 PG EX時刻 PG
  ボート 48分 15.2m 13.0m 10:17   11:05 N
タンク 素材 種類 容量 消費量 水面換算 開始時圧 終了時圧
アルミニウム ノーマル 10.0L 1300/1800L 11.8L/min 180bar 50bar
コメント 今日もダイビング2日目。
やっぱり晴れ!なんか凄い恵まれてるなぁ。
一応、石垣島でのダイビングは2日でおしまいだからこれで最後だね。
今日も3ダイブ。
今日もマンタに会うぞ!
んでホントにまた会えた!!
いや、何度見ても、神秘的ですばらしい。

ダイビングする時、他のインストラクターのチームだったんだけど、おばあちゃんがいて、ビックリした。
おばあちゃんでもできるんだなぁと。

夕方、底地(すくじ)ビーチで夕日を見た。
これまた、雲が微妙にかかっていて、綺麗だったね。
No.9 沖縄 石垣島 川平石崎マンタスクランブル
日付 2003年7月17日 累計時間 5:44 深度推移/水温推移
天気 晴れ 気温 31.0℃
水温 29.0℃ 〜 29.0℃ 海況  
透視度 0.0m 〜 0.0m 透明度 18.0m 〜 18.0m
ウエイト 7.0kg スーツ 5mmフルスーツ
アイテム グローブ、カメラ
IN OUT
データ 水面休息 エントリー 潜水時間 最大深度 平均深度 EN時刻 PG EX時刻 PG
02:25 ボート 55分 13.7m 10.6m 16:19 B 17:14 Q
タンク 素材 種類 容量 消費量 水面換算 開始時圧 終了時圧
アルミニウム ノーマル 10.0L 1400/1900L 12.4L/min 190bar 50bar
コメント  
No.8 沖縄 石垣島 荒川ヨスジの根
日付 2003年7月17日 累計時間 4:49 深度推移/水温推移
天気 晴れ 気温 32.0℃
水温 29.0℃ 〜 29.0℃ 海況  
透視度 0.0m 〜 0.0m 透明度 12.0m 〜 15.0m
ウエイト 7.0kg スーツ 5mmフルスーツ
アイテム グローブ、カメラ
IN OUT
データ 水面休息 エントリー 潜水時間 最大深度 平均深度 EN時刻 PG EX時刻 PG
02:06 ボート 41分 20.7m 14.8m 13:13 A 13:54 P
タンク 素材 種類 容量 消費量 水面換算 開始時圧 終了時圧
アルミニウム ノーマル 10.0L 1300/1800L 12.8L/min 180bar 50bar
コメント 今日もダイビング2日目。
やっぱり晴れ!なんか凄い恵まれてるなぁ。
一応、石垣島でのダイビングは2日でおしまいだからこれで最後だね。
今日も3ダイブ。
今日もマンタに会うぞ!
んでホントにまた会えた!!
いや、何度見ても、神秘的ですばらしい。

ダイビングする時、他のインストラクターのチームだったんだけど、おばあちゃんがいて、ビックリした。
おばあちゃんでもできるんだなぁと。

夕方、底地(すくじ)ビーチで夕日を見た。
これまた、雲が微妙にかかっていて、綺麗だったね。
No.7 沖縄 石垣島 川平石崎マンタスクランブル
日付 2003年7月17日 累計時間 4:08 深度推移/水温推移
天気 晴れ 気温 32.0℃
水温 29.0℃ 〜 29.0℃ 海況  
透視度 0.0m 〜 0.0m 透明度 25.0m 〜 25.0m
ウエイト 7.0kg スーツ 5mmフルスーツ
アイテム グローブ、カメラ
IN OUT
データ 水面休息 エントリー 潜水時間 最大深度 平均深度 EN時刻 PG EX時刻 PG
  ボート 49分 14.0m 10.2m 10:18   11:07 I
タンク 素材 種類 容量 消費量 水面換算 開始時圧 終了時圧
アルミニウム ノーマル 10.0L 1400/1900L 14.1L/min 190bar 50bar
コメント  
No.6 沖縄 渡嘉敷島野崎北
日付 2003年4月20日 累計時間 3:19 深度推移/水温推移
天気 晴れ 気温 28.0℃
水温 20.0℃ 〜 20.0℃ 海況  
透視度 20.0m 〜 20.0m 透明度 20.0m 〜 20.0m
ウエイト 6.0kg スーツ 3mmフルスーツ+ベスト
アイテム グローブ、フード、ベスト
IN OUT
データ 水面休息 エントリー 潜水時間 最大深度 平均深度 EN時刻 PG EX時刻 PG
00:53 ボート 35分 10.0m 6.3m 11:18 B 11:53 K
タンク 素材 種類 容量 消費量 水面換算 開始時圧 終了時圧
アルミニウム ノーマル 8.0L 1200/1520L 21.0L/min 190bar 40bar
コメント 2ダイブ目は、同じ渡嘉敷島の野崎北ってところ。
ここら辺にしかいない琉球菊花珊瑚っていうレタスみたいなのもいたね。
海底に珊瑚の死骸でできた砂地みたいなところがあって、そこで珊瑚のかけらを拾える。
珊瑚の死骸は真っ白で、すごく綺麗。
箸置きとかにするとおしゃれだね。
お土産にもなるから、5,6個拾ってきたよ。
No.5 沖縄 渡嘉敷島アリガー
日付 2003年4月20日 累計時間 2:44 深度推移/水温推移
天気 晴れ 気温 28.0℃
水温 20.0℃ 〜 20.0℃ 海況  
透視度 20.0m 〜 20.0m 透明度 20.0m 〜 20.0m
ウエイト 6.0kg スーツ 3mmフルスーツ+ベスト
アイテム グローブ、フード、ベスト
IN OUT
データ 水面休息 エントリー 潜水時間 最大深度 平均深度 EN時刻 PG EX時刻 PG
  ボート 35分 11.0m 6.2m 09:50   10:25 F
タンク 素材 種類 容量 消費量 水面換算 開始時圧 終了時圧
アルミニウム ノーマル 8.0L 1120/1520L 19.7L/min 190bar 50bar
コメント 15人くらいでボートに乗って行ったんだけど、他の人たちは3ダイブするけど、うちらは今日、飛行機に乗るから2ダイブでやめておくことにした。
気圧の関係で、そうした方がよいんだよね。

まずは渡嘉敷島のアリガーへ。
ボートからの直接ダイブなんだけど、入ってすぐ深いから、ロープづたいで海底まで。

きれい!
ほんと、きれい!!

昨日までのところもきれいだったけど、違うね。
10mくらい潜って上を見上げたら、太陽がゆらゆら揺れて、なんか現実じゃないような感覚におそわれるよ。
鮮やかな魚もたくさん泳いでるね。
3月くらいだったら、鯨も見られたらしい。
あとは季節によってマンタも見られるって。
いーねー、今度来るときは、マンタの季節だな。

使い捨ての水中カメラも持っていったら、つい感動でいっぱいとってしまって、あっという間になくなっちゃったよ。
どんな写真ができるか、楽しみ♪
No.4 沖縄 砂辺
日付 2003年4月19日 累計時間 2:09 深度推移/水温推移
天気 晴れ 気温 24.0℃
水温 20.0℃ 〜 20.0℃ 海況  
透視度 7.0m 〜 8.0m 透明度 7.0m 〜 8.0m
ウエイト 6.0kg スーツ 3mmフルスーツ+ベスト
アイテム グローブ、フード、ベスト
IN OUT
データ 水面休息 エントリー 潜水時間 最大深度 平均深度 EN時刻 PG EX時刻 PG
00:57 ビーチ 36分 8.0m 5.3m 11:00 B 11:36 K
タンク 素材 種類 容量 消費量 水面換算 開始時圧 終了時圧
アルミニウム ノーマル 8.0L 1040/1520L 18.9L/min 190bar 60bar
コメント お昼でまた一度、陸へ上がってご飯。
少し休んでから、また海へ。
凄く楽しい!
ほんと、一日遊んだってかんじだな。
帰りに近くの富士屋ってところのぜんざいを食べた。
沖縄では氷に白玉やら小豆やらを入れたものをぜんざいって言うんだそうな。

講習はこれですべて終わり。
明日は早速ファンダイビングをすることに!
本当は飛行機に乗る日は潜るのはあまりよくないんだけど、飛行機は20時だし、午後遅くまで潜らなければいけるだろうということで、潜るのだ。
No.3 沖縄 砂辺
日付 2003年4月19日 累計時間 1:33 深度推移/水温推移
天気 晴れ 気温 24.0℃
水温 20.0℃ 〜 20.0℃ 海況  
透視度 7.0m 〜 8.0m 透明度 7.0m 〜 8.0m
ウエイト 6.0kg スーツ 3mmフルスーツ+ベスト
アイテム グローブ、フード、ベスト
IN OUT
データ 水面休息 エントリー 潜水時間 最大深度 平均深度 EN時刻 PG EX時刻 PG
  ビーチ 34分 10.0m 6.3m 09:29   10:03 E
タンク 素材 種類 容量 消費量 水面換算 開始時圧 終了時圧
アルミニウム ノーマル 8.0L 1040/1520L 18.8L/min 190bar 60bar
コメント 今日は那覇から少し離れて「砂辺」っていうダイビングスポットで講習。
嘉手納基地のすぐ近くで、アーミーの人たちもたくさんいて外人が普通に闊歩してるし、なんか異国の地にきたって感じ。
実際、アーミーの人たちも土日が休みみたいで、スキューバやってる人もたくさんいてほとんどが外人。

早速、海へ。
遠浅なんで、浜から入ってから少しの間はシュノーケリングで深いところまでいくんだけど、それでも魚はたくさんいるねー。
後ろの方でもう一人の人がまた「ゴフッ!」とかやってたけど、まぁ沈むことはないから大丈夫だろうと思って、そのままインストラクターについていったら、どうにかしてついてきたよ。

んで急に深くなってるところがあって、岸からもだいぶ離れて、海の真ん中にいる感じ。
下も10mくらい深さがあるしさ。
そこから海底まで、ロープづたいに降りていく。
おぉ、昨日よりずっと深いぞ!

下で一度確認をして、軽く講習みたいのをしてから、早速お遊びモード。
インストラクターも結構勝手に泳いでるから、うちらも見失わない程度に、魚を追ってみたり、岩の陰を見てみたりした。

んでイソギンチャクとクマノミを発見。
クマノミが卵を守っているらしく、指を差し出すと、パクッっと食いつかれた!
ごめんよ〜。でもかわいーねー。

なまこも転がってて、インストラクターの人に教えて貰った遊びなんだけど、付着してる藻とかを指で削ると絵が描けるんだよ。
んでなまこに顔を描いたら、妙にかわいらしいなまこになってたよ。
他のダイバーが描いてたのもあった。
No.2 沖縄 ナハハーバークラブ前
日付 2003年4月18日 累計時間 0:59 深度推移/水温推移
天気 晴れ 気温 24.0℃
水温 20.0℃ 〜 20.0℃ 海況  
透視度 3.0m 〜 3.0m 透明度 3.0m 〜 3.0m
ウエイト 7.0kg スーツ 3mmフルスーツ+ベスト
アイテム グローブ、フード、ベスト
IN OUT
データ 水面休息 エントリー 潜水時間 最大深度 平均深度 EN時刻 PG EX時刻 PG
01:50 ボート 36分 6.0m 5.0m 13:13 A 13:49 I
タンク 素材 種類 容量 消費量 水面換算 開始時圧 終了時圧
アルミニウム ノーマル 8.0L 720/1600L 13.3L/min 200bar 110bar
コメント 一度、お昼を食べて休憩して、今度は浜からじゃなく、ちょっと離れたいかだの上にボートで行ってそこからダイブ。
かなり引き潮だったな。
んで海の中は、いかだの下にたくさんハリセンボンがいた。
それに色の鮮やかな魚もスイスイ泳いでるよー!
ほんと、手のすぐ先を泳いでるんだよ。
手をひらひらさせると、餌をあげるのと勘違いして、魚がよってくる。
なんか、いーねー。ダイビングしてるって感じで。

講習は、ピンポイントでやる感じで、ほとんど遊んでたようなもん。
でも1つを残して他は今日のうちにすべてやってしまったのだ。
んで明日はそれだけやって、後は潜って遊ぶんだそうだ。
やっぱそうじゃなきゃね♪
No.1 沖縄 ナハハーバークラブ前
日付 2003年4月18日 累計時間 0:23 深度推移/水温推移
天気 晴れ 気温 24.0℃
水温 20.0℃ 〜 20.0℃ 海況  
透視度 3.0m 〜 3.0m 透明度 3.0m 〜 3.0m
ウエイト 7.0kg スーツ 3mmフルスーツ+ベスト
アイテム グローブ、フード、ベスト
IN OUT
データ 水面休息 エントリー 潜水時間 最大深度 平均深度 EN時刻 PG EX時刻 PG
  ビーチ 23分 6.0m 4.0m 11:00   11:23 C
タンク 素材 種類 容量 消費量 水面換算 開始時圧 終了時圧
アルミニウム ノーマル 8.0L 1120/1600L 34.8L/min 200bar 60bar
コメント さて、今日はダイビング講習だ!
なんだかウキウキ♪
取るのはPADIのオープンウォーター。
まぁ一番基本となるライセンスかね。
学科はもう終わらせてるんで、あとは潜るだけ。

まずは陸上でウェットスーツやらアクセサリーの準備と、機材の使い方の講習。
実は俺は視力が0.1くらいしかないんだけど、度付きマスクがちゃんとあって、結構きれいに見えるんだね。
んでウェットスーツに着替えて、機材の使い方(学科で習ったものの復習も兼ねて)を簡単にやってから、早速海へ!
ちょっぴり冷たい海水の中へつかって、まずはマスクをして海中を眺めることに。

したらビックリ!!!
もう目の前に、真っ青な、かわいい熱帯魚が、ふわふわと泳いでるよ!
こんなに近くにいるもんなのか!
いきなり感動した!
ほんと、きれいだし、しばし、見とれてたね〜。はぁ。

講習の方は、耳抜きやらマスククリアやらも問題なく順調。
実は一人、失礼なんだけどあまりできのよくない人がいて、時々「ゴフッ!」とかいって思いっきり海水を飲んでたりした。(笑)

ここで見たのが、ハリセンボン。
動きがのろいんで、手でつつくと、体中をハリネズミのようにふくらませてトゲトゲになるんだよ。
ふくれてる顔がまたかわいくてさ。
手のひらでポンポンと遊んだりしてね。